海南島へ新婚旅行と中国体験記

海南島へ新婚旅行と中国体験記

Read Article

海南島旅行に適した時期とは

海南島旅行に限らず旅行が決まったら、まずは現地の気候や気温、旅行シーズンとしてどうなのかって気になりますよね?


私たちは「新婚旅行」という特別な意味を持つ旅行にしようと思ったのですが、結婚記念日が10月ということもあり、旅行時期が11月1日からの10日間というスケジュールを当初予定し、中国旅行を考えていたので中国は瀋陽など北京はこの時期氷点下になることもありとても寒いので、寒がりな私は「是非暖かいリゾートが良い!」と訴え、


一年を通して暖かい海南島に決まったのでした。



広告



海南島の気候は、年間の温度が平均22度~26度と暖かく、私たちが出発した11月からは海南島では冬に相当するらしいのですが、海南島は暑かったです。




海南島の夏は4月~10月で冬は11月~3月と聞きました。と言ってもハワイとほぼ同じ緯度に位置するため、常夏です。ただ、11月からの冬期は海南島では雨が少ないため旅行には良いらしいです。


日本では10月前後と言えば結婚式が多い季節ですから、新婚旅行に海南島を選ばれる方も今後増えてくるのではないでしょうか。




さて海南島の冬期がはじまる11月と言えども私たちが行った11月1日の気温は28度ほど。日本じゃ十分夏の気温です。瀋陽を出発するときは気温が8度以下でしたから、飛行機に乗り込む時の服装は完全防寒服でしたが、海南島に着く1時間前くらいから機内でTシャツへと着替えました。


この頃の日本の気温は北陸で16度前後だと思いますので、日本から出るときはTシャツなどの薄着の上に防寒服を着るか一つ持っている程度でいいのではないかと思います。


中国はそもそも昼と夜の温度差が激しいところが多いので、温度の調節に気を使わないと体調管理が大変です。海南島では夜でも服装は半袖で大丈夫なイメージですが私はジャケットを一つ持っていきました。結果的には昼の暑い時間帯の日焼け防止と夜の涼しい時間帯のちょっと羽織る一枚に重宝しました。


また、海南島についたら三亜(サンヤ)に滞在される方が多いと思いますが、ここは結構暑くて海口(ハイコー)は若干温度が低いようです。現地で観光名所を回る時のためにも一枚上着があると便利でしょう。


さぁ、海南島めぐり楽しみですねー






広告
Return Top